オランダ暮らしブログ

アムステルダムで暮らしています。こちらでの生活のことなど。

アムステルフェーンのマーケット

日本人の多く住む地域 Amstelveen(アムステルフェーン)で開かれるマーケット。

金曜日のマーケット 

9時〜16時

食品、生活用品、植物、洋裁小物、毛糸、生地、古本、雑貨関係など。

バスステーションに隣接する大きな広場で開かれ、広場を取り囲むように大きなショッピングセンター、お店、図書館などが建っています。
アムスの中心部にはない大きな屋内ショッピングセンター、
たまに行くとすごく楽しいです。
お天気悪くても大丈夫だし、お店がまとまってあるので便利。
マーケットには日本人大歓迎のお魚屋さんもあり、いつも何か買いたいと思うのですが、マーケットの後はショッピングセンターに行くというパターンがほとんどなので、なかなかお魚を買う機会がありません。

アムスにもあるデパート、バイエンコルフやV&Dもありますが、こっちの方が生活用品が充実してるように思います。

火曜日のオーガニックマーケット

9時〜15時

バイオロジック(オーガニック)の食品、生活用品など。
場所は金曜日のマーケットの大きい広場につながってる小広場。



このマーケットを歩いてると、日本人と思われる方々とよくすれ違いますが、
背後で日本人の女性達が2〜3人おしゃべりしてたりすると、思わずあいづちを打ちたくなります。

外国暮らしの初めの頃は、街角で日本人を見ると、「また日本人がいる〜」みたいな感じでしたが、滞在が長くなるにつれて、「おっ、日本人!」とうれしさが湧いてくるようになりました。

よく一緒に歩いているオランダ人も日本人ぽい人を見かける度に
「アレ、ニホンジン、ニホンジン」 と教えてくれます。
このオランダ人は、最近「日本人ぽい動きやしぐさ」を理解してきたので、
けっこういい確率であたりますが、とりあえず自分の目と耳で証拠を掴まないうちは鵜呑みにはできません。
まず何語を話しているのかそば耳をたて、
旅行者だったら持ってるガイドブックをチェック。
日本人確定の場合、「日本人だったね〜」といって2人で喜んでます。


このマーケットまで、アムス中心部からだとバスやトラムでだいたい30分以内です。
最寄りの駅は、
 
バス  → Amstelveen Busstation(大きなバスステーションなのですぐわかる)
トラム → Binnenhof (トラム5番のターミナル駅)


アムステルフェーンに住む皆様、
もしマーケットで見知らぬ女が会話に割り込んで来たら、
それは私かもしれません。。。
[PR]
by gateroof | 2010-01-28 04:13 | その他マーケット | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31