オランダ暮らしブログ

アムステルダムで暮らしています。こちらでの生活のことなど。

今年初のサイクリング 

寒い季節の間、随分と長い事自転車に乗ってませんでしたが、
先週、近場までですが今年初の自転車。
そして週末はお天気も良かったため本格的?サイクリングに出かけました。

行き先は、Amsterdamse Bos(アムステルダムセ・ボス「アムステルダムの森」という意味。通称ボス公園。)

面積935ヘクタールというヨーロッパの中でも最大規模の大きな公園で、アムスの中心からだと30分ぐらいで着くでしょうか。

野外劇場、キャンプ場、乗馬学校、漕艇場などの施設もあります。
今回はちょうど漕艇の競技会で、競技中に漕艇場のすぐ横の道を応援団の団体が自転車でボートを追いかけながら応援し、ガーッと通りすぎて行きました。この自転車で応援って他の国でもあり?

この公園では日本の桜の木を楽しむことができます。 
2000年にオランダとの国交400年を記念して JWC (オランダ在住の日本人女性によるボランティア団体)が 400本寄付をしたそうで、いまや日本人のお花見スポットとなっている模様。
残念ながらもう散ってしまっていてスカスカ状態でしたが、お花がなくてもくつろげる素敵なスポットです。来年は咲いている時に行こうっと。
c0197980_1812871.jpg


場所は「Bloesempark」 という所で、地図でみるとボス公園の南より、「Poel」という湖の北西、高速道路A9の南側すぐあたりにあります。

そして、公園内をサイクリング。
標識を見ながらどっちに行こうかと決めてましたが、連れの
「あっちにきっとアイスクリームがあるよ」
という言葉につられてアイスクリーム方面に行く事に決定。

で、着いた所は、「Geitenboerderij」 ヤギ牧場。

昔の典型的な牧場の建物が並び、
ヤギだけでなく、牛、馬、そして鶏が放し飼いでそこらへんをトットットッ 、とってものどかな風景です。
c0197980_17352820.jpg


ヤギは小屋に集っていて、子供達は小屋に入って遊べます。
すごいチチのヤギの間には赤ちゃんヤギもいて、かわい〜です。
c0197980_17443250.jpg

赤いTシャツの男の子は、ヤギのしっぽを持ち上げて発見したお尻の穴にびっくりしながらも大ウケ。
ミルクの入った小さい哺乳瓶(50セント)、子供達が子ヤギにミルクをあげることができるという粋なはからい。私もやりたかったけど、子供ばっかりだったので我慢。。。
c0197980_17473890.jpg


初めての集団ヤギ体験での発見、

ヤギはヤギくさかった。


そして、思ったとおり、アイスクリームが!
c0197980_17535739.jpg

これは、美味い!!!
クリームっぽさが少ないさっぱりしたアイスです。
日本で言うソフトクリームもあり、両方ともオーガニック。
これは、ボス公園に来る度に寄ってしまいたい、というよりもこれを食べるためにボス公園に行きたいと思える程気に入りました。
それに、サイクリングして行くから一応運動してるってことで、心置きなくアイスが食べられるのですよ、すってき〜。

アイスクリームだけでなく、カフェになっているので、ランチなどもできます。

「Geitenboerderij」は10時〜17時 オープンで、火曜日はお休み。

久々の自然の中でのサイクリングはとっても気持ちがよかったです。
でも、サイクリング中におしゃべりしていて、蜂が口の中に飛び込んで来て、それが原因で死亡する事故がよくあるそうです。
その話を聞いてから、自然がいっぱいで虫が飛んでいるような場所では極ろく口を開けない様にしてます。
口の中に蜂なんて、こわすぎ〜。

アムステルダムセ・ボスのサイト
地図をダウンロードできます。
by gateroof | 2010-04-27 18:10 | 日常生活 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28