オランダ暮らしブログ

アムステルダムで暮らしています。こちらでの生活のことなど。

Bolletje (ボレッチェ)を楽しむ

オランダに住んでいても「Bolletje」と聞いてすぐにピンと来る人は少ないと思いますが、 見れば「あ〜これねっ」という感じで、誰しも必ずスーパーで目にしてるはずです。
 Bolletjeは1867年にAlmelo(アルメロ)で創業された老舗のメーカーで、(今年ドイツの会社に買収されたそうですが)以前書いたオランダ人、病気のときは Beschuitje(べスハウチェ)
のBeschuitje(べスハウチェ)やライ麦パン、クラッカーなどをはじめとしてその他いろいろ〜な商品があります。



下の商品、「Twentsche」と書いてあるのは、このエリアが「Twente(トゥウェンテ)」と呼ばれていることからきています。
 Twente(トゥウェンテ)地方のBeschuitje(べスハウチェ)ってことですね。
c0197980_04274614.png
ちなみにMarten Toonde(1912 – 2005)というオランダの有名な漫画家がロゴマークをデザインしたそうです。


 
直営店+ミュージアム+カフェ がAlmelo(アルメロ)にあります。
c0197980_04294807.jpg
c0197980_04302826.jpg
アムスのスーパーでも売ってると思いますが、やっぱ創業の地で買う事に意義があるってことでいくつか購入。

Beschuitje(べスハウチェ)の形をしたパン、 8個入り(だったかな)で売ってました。
c0197980_04311777.png
これは今まで一度も見かけた事がないのでここ限定か?
なかなか美味しかったので、これも市場に出してくれればいいのになぁ。
でも、もしかして、これはBeschuitje(べスハウチェ)になる前のものなのか???
これ乾かしてBeschuitje(べスハウチェ)になるの?????
どなたか知ってる方がいたら教えて下さい。(コメント欄にてよろしく☆)


ミュージアムはお店の上にあります(無料)。
                      

                     Beschuitje(べスハウチェ)マシーン
c0197980_04361920.jpg


c0197980_04363253.jpg


いろんな缶のコレクション。たて長円錐の缶はBeschuitje(べスハウチェ)用
c0197980_05165862.jpg

型のコレクション
c0197980_04365980.jpg

     七三分けの女の子とその隣のじーさま達がいい感じ             
c0197980_04372507.jpg
c0197980_04372582.jpg
c0197980_04364593.jpg
c0197980_04375058.jpg

1910年の冷蔵庫
c0197980_04373693.jpg

1900年のアイスクリームメーカー
c0197980_04372578.jpg


小さいミュージアムですが、いろんなものがぎっしり詰まったBolletje の歴史を垣間みることができました。
これからはBolletje 製品を違った角度から味わう事ができそうです♪



 De Meelzolder/Bolletje winkel 
Grotestraat 182, 7607CZ Almelo



こちらをクリックして頂けるとうれしいです!
 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へオランダ情報満載のブログのサイト

[PR]
by gateroof | 2013-12-16 05:25 | その他の町 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31