オランダ暮らしブログ

アムステルダムで暮らしています。こちらでの生活のことなど。

Muiderslot  マウデン城

アムス近郊にあるMuiderslot(マウデン城)
c0197980_433505.jpg

3ヶ月ほど前、ミュージアムカード有効期限が切れる直前に行きました。
アムスからだったらお天気の良い日にサイクリングしても楽しいと思います。


入場料を払わなくても、これぐらい ↓ は見る事ができます。
c0197980_4334443.jpg


1285年頃にFloris V(フロリス5世、1254~1296) という当時のホラント伯(中世ネーデルラントのホラント伯領の領主)がこのお城の建築を命じたそうです。
「フロリス5世」って聞いたことあるなと思ったら、ハーグのビネンホフ(Binnenhof )にある騎士の館(Ridderzaal)を建てたのもこの人でした。(以前の記事)

「オランダ黄金時代」と呼ばれる17世紀頃には P.C. Hooft (1581-1647)という、歴史家、詩人、劇作家、として有名だった人がオーナーでした。
ちなみにアムスの高級お買い物通りの 「P.C. Hooftstraat」はこの方の名前からきています。


城内は17世紀風に改装され、甲冑や絵画のコレクションなどもあり、ガイド付きツアーで見学できます。
c0197980_5222664.jpg



c0197980_435889.jpg

キッチン ↑ の鍵付きキャビネット  ↓ には
c0197980_4351298.jpg

高級品だった香辛料を保管していたそうです。


憧れのデルフトブルーなタイルの暖炉、いいな〜。
c0197980_4353865.jpg



子供さん達はコスプレを楽しむ事ができます。
c0197980_4354948.jpg


大人も甲冑コーナーで騎士気分を味わえます。
c0197980_4355241.jpg

いろいろ試して嬉しそうな現地人(笑)。



庭にいるフクロウ! 
c0197980_4344739.jpg


あと鷹匠による鷹ショー(←ダジャレ♡)もあり、見学してた子供達は興味津々。

肝心なところでデジカメの電池がなくなり、エキサイティングな場面を撮り損ないましたが、大人も子供も楽しめる楽しいお城なのではないかと思います☆






こちらをクリックして頂けるとうれしいです!
 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へオランダ情報満載のブログのサイト




by gateroof | 2016-05-28 05:52 | アート, デザイン | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28