オランダ暮らしブログ

アムステルダムで暮らしています。こちらでの生活のことなど。

ハンドメイドのスカーフ

肌寒くなってきたけど、まだあったかマフラーをするには早い時期用のスカーフ、
を作りました。
c0197980_02333995.png
素材は網状になっている編み糸で、
c0197980_02334545.jpg
アクリル100パーセントのいい素材感。

私は編んだ事はないですが、編み編みすると「ラッフルスカーフ」というフリフリ系のものができるそうです。
「Ruffle Scarf 」「ラッフルスカーフ」などで画像検索すると出てきますので、どんなのか気になる方は検索して見てくださいませ。

以前出かけた街の手芸屋さんで半額になっていたのを見つけ、色合いが好きだったのでとりあえず1玉だけ購入しておいたもので、購入してから数ヶ月、とりあえず目につくところに放置して何にしようかと考え、やっぱスカーフだよな、という結論に達しました。
全長45mをどうまとめてスカーフにするか・・・・、とチョコチョコ試して見てはまたもや放置し・・・、結局 得意技のミシンを使う事にしました。

両端を縫い合わせていき、2mの長さで折り返し、編み糸を合体。
c0197980_02335128.jpg
網糸の端は細い方と太い方があり(上から2番目の画像参照)、
太い方に細い方を乗っけてミシンで縫いつけていきました。
細い方は糸1本の面積なので、拡大メガネ(老眼鏡とも言う・・・)の助けを借りましたが、もともと網状の糸なので、ちょっとぐらい縫い目が外れてもオッケーです。
2mの折り返し地点が揃わなくても大丈夫。
縫い終わりの方が縫い始めのよりも10cmぐらい長くなってしまいましたが、巻いてしまえば全然わかりませんし、逆にちょっと長さが違った方がアクセントになっていいかなとも思います。

肌寒くなり始めた今日この頃、早速首に巻きつけて出かけ・・・、
うん、なかなかいいじゃない、と自画自賛しつつも1つ難点を発見。
イヤリングが引っかかるのよ、も〜。
まあ網状のものなので引っかかるのは当然、なのでこれを巻くときは、長くぶら下がらず、引っかかる要素のない形状のイヤリング、マストです。


久しぶりのハンドメイドねたでした〜☆



こちらをクリックして頂けるとうれしいです!
 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へオランダ情報満載のブログのサイ






by gateroof | 2016-10-23 03:30 | ハンドメイド | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28