オランダ暮らしブログ

アムステルダムで暮らしています。こちらでの生活のことなど。

雪と編み物

先週の日曜日は、久しぶりの雪景色になりました。
記念に雪だるま。
c0197980_03465413.jpg
・・・でも1人で寂しいそうだよね~と、流し目しながらうちのうちのオランダ人につぶやくと、

次の日、朝起きたらお友達が増えてた☆
c0197980_03470240.jpg
私のメッセージを理解できるようになったうちのオランダ人・・・、合格!

すでに気温は上がり、残念ながら’雪だるま達は跡形もなく溶けてしまいました。
天気予報によるとしばらく10度ぐらいをウロウロするようです。

さて、今週は愛のイベント、バレンタインがありました。
こちらでは日本のように女性が男性にチョコレートを贈るという習慣はありませんが、日本の習慣が身についている私は、毎年ちょっとしたプレゼントをうちのオランダ人にあげます。
今年は手編みのマフラー。
c0197980_03380015.png
天気予報を見たら、バレンタインを過ぎると(ちょうど今頃)気温が上がってくるという事だったので、1週間ほど早くプレゼント。
そして、
あと1週間あるから準備する時間いっぱいあるね~

と、うちのオランダ人に圧力を加えてみました(笑)。

うちのオランダ人は、バレンタインは「アメリカの催し物」という認識で特に何かをしようとは思っておらず、そして「ロマンティック」とは程遠いオトコのため、愛するパートナーに素敵な花束やプレゼントを贈ろうなどとは1ミリも思ってないのは承知の上なんですけど、そこをイジるのが毎年のお約束。

バレンタイン当日は、
そろそろ何か配達が来る頃かな~ とか、

23時’頃に、
無いと見せかけて最後の最後でサプライズ? とか、
いろいろイジって楽しんでます、けど半分ぐらい本気(笑)。

今年もやっぱり何もなく、
そういうの日本では 釣った魚に餌をやらないって言うんだよね~ と冷たい視線を投げかけました。(毎年恒例)


さて、プレゼントしたマフラーですが、手編みといってもリリアン方式の素早くできるやつで、夜テレビ見ながら手を動かし、4~5日で完成。
私は細めの毛糸を使用したので、極太毛糸だったらもっと早くできるはず。

リリアン方式の編み物用具はこちらでも売ってますが ↓ 
c0197980_03534859.png


私が使ってるのは日本の「アンデミルミル」by ハマナカ。
c0197980_03381284.png
小さいプレートを組み合わせて輪にするので、目数の調整ができて便利。

昔、マフラーを編み棒で編んだことがありますが、時間がかかる上に、編む時の力加減によって太さが均一にならず凸凹状態・・・、編み物に慣れていない者にとってはなかなかの苦行でした。
このリリアン方式だと、テレビ見ながら適当に編んでもまっすぐキレイに仕上がるのがいいです。





こちらをクリックして頂けるとうれしいです!
 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へオランダ情報満載のブログのサイト







[PR]
by gateroof | 2017-02-17 04:29 | ハンドメイド | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31