オランダ暮らしブログ

アムステルダムで暮らしています。こちらでの生活のことなど。

夏のまとめ

今年の夏のまとめ、
っと言ってもまだ夏ですが、流石に8月半ばをすぎたら秋に向けて涼しくなって行くと思うので、この辺で忘れないように記して置くことにします。
先月7月27日、オランダは記録的な暑さとなり、アムスで35度ぐらいになってました。
そしてしばらく30度前後の暑い日が続いた後だんだんと涼しい気温となり、 昨日と今日(20日、21日)は最高気温25度ぐらいに上昇し夏っぽいお天気に戻りましたが、また明日から涼しくなっていくようです。

2018年7月の気温グラフ。
(De Bilt というオランダの真ん中あたりにある街の気温。)by Weeronline
c0197980_06084134.png
オレンジ→ 最高気温    青→ 最低気温


6月の気温グラフ
c0197980_11031915.png


オランダの一般家庭でエアコンをつけているところは少ないと思いますが、夜は気温が下がるので、そう寝苦しい夜になる事はありません。
うちはリビングのある1階は涼しく、日中35度の日でも扇風機をつけていれば問題無し。が、寝室のある2階が暑い!
部屋の向きは東よりの東南なので、午後の直射日光は入らないのですが、どうやら屋根からの熱によって2階全体があったまってしまうようです。
通常最高気温32度以上ぐらいになると、暑さで寝苦しい夜となります。
毎年そういう夜は2〜3日ぐらいなのですが、今年は5日ぐらいあったでしょうか。
そして隣で寝ているうちのオランダ人がまた暑い!
私より体温が高いので冬は重宝しますが、夏はなるべ〜く遠くで寝て欲しい。

息が暑いから私の方向いて寝ないで
とか、
なるべくベッドの端っこに寄って寝て
とか、冬の恩を忘れて言いたい放題 ☆

もちろんエアコンはないので、窓を開けて扇風機をつけて寝ますが、暑い日が続いたので、日本の裏技テクニックを取り入れてみることにしました。
ペットボトルの水を凍らせ、扇風機の前に置くというものでしたが、すでに暑さのピークがすぎていたためか、いまいち効果を実感できませんでした。
来年猛暑が来たら再度挑戦してみようと思います。

さて、暑さと共に日照りが続いたせいで、オランダは水不足状態になってました。
水が溢れる洪水対策は万全のオランダですが、水不足には抜かりがあったようです。
節水のため庭の植物の水やりを少なくし、
まあ所詮はオランダ、すぐに雨が降るだろうとタカをくくっていたのですが、
気がついたらツツジちゃんの茶色化がすごい事に・・・。

c0197980_05053367.jpg
復活不可能なレベル?





こちらをクリックして頂けるとうれしいです! 
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ




[PR]
by gateroof | 2018-08-22 05:24 | 日常生活 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31