オランダ暮らしブログ

アムステルダムで暮らしています。こちらでの生活のことなど。

ブレーメン、Schnoor(シュノーア)の街並み

クリスマスマーケットで賑わうマルクト広場辺りから南の方に徒歩で5分ぐらい、Schnoor(シュノーア)と呼ばれる地区があります。
c0197980_04203491.jpg
中世を感じさせる路地が残され、と~ってもイイ雰囲気のところです。
c0197980_04213615.jpg


ゲートを覗くと小径が見え、お店などがあったりしててワクワクします。
c0197980_04214067.jpg
ブレーメンのビール「Beck's」の名前がついたレストラン(の看板)。
c0197980_09133533.jpg
この地区のレストランで晩御飯を食べようと思い、
グーグルマップの検索で高評価の Kleiner Olymp へ。 
c0197980_04214543.jpg
クリスマスマーケットの時期で平日だし、レストランは空いてるかと思いきや、予約で満席状態。
でも早い時間帯だったので、19時までならオッケーという事で席に案内してもらえました。

うちのオランダ人がオーダーした Bremer Knipp (ブレーマー・クニップ)。
c0197980_04334479.jpg
ブレーメンの郷土料理で、薄いハンバーグみたいですが、ソーセージの一種だそう。
一般的に豚ひき肉、玉ねぎ、ひきわりオート麦などでできているそうです。

私は謎なものを食べてみるチャレンジャーではないのですが、
話のネタに味見はしなければと、ちょっとだけもらって口に入れてみたら・・・、
あれ、美味しい!

外側がカリカリで、中はムニュッと柔らかい食感。
私は肉臭さを感じさせるソーセージやミートボールが苦手なのですが、その肉臭さも無く、スパイスが程よく効いてます。
独特な食感なので好き嫌いがあるかもしれませんが、私は好きでした!

ご飯の後、ブレーメンのお菓子を売っているお店を発見。

c0197980_04215261.jpg
閉まってましたが店内は明るかったので記念撮影。
c0197980_04215841.jpg
いろいろ美味しそうなものが・・・。
c0197980_04220614.jpg


すでに日が暮れていたので、街並みが良く見えなかったのが残念☆
クリスマスのライティングは綺麗でしたが・・・。

クリスマスマーケットはヴェーザー川(Weser)沿いでも開かれていましたが、時間が無かったのでスルーしてしまい、後から調べたら楽しそうだったのでちょっと後悔。

うちのオランダ人によると、通りすがりにオランダ語が良く聞こえて来たそうです。
オランダとの国境から車で1時間半ぐらいなので、ドイツ寄りに住んでるオランダ人だったら日帰りでも行けそうです。

ブレーメンの音楽隊だけでは無かったブレーメン、
Schnoor(シュノーア)をゆっくり散策してお菓子屋さんにも行きたいし、次回は日の長い時期にゆっくり訪れたいです。



こちらをクリックして頂けるとうれしいです! 
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
by gateroof | 2018-12-20 05:09 | ドイツ旅行 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31